当ブログの登場人物

紹介

やぁ゚。+(o´∀`)ノ+。゚

みんな~、元気ぃ~?

サレおねえさんの アチェロだよ☆

おねえさんは、元気ぃ~♪

 

今日はこのブログに出てくる

アチェロのお友達(と、そうじゃない人達←のが多いwをみんなに紹介するよ~♪

 

みんなー、大きな声で一緒によんでみようよー!

 

せーのっ (*」>д<)」




 

〈主な登場人物〉

仮夫(かりお)

戸籍上はまだアチェロの旦那。
生物学上は一応ロッサの父。

それだけの人…

ある日突然、私をサレワールドへ突き落とした張本人。

そして産まれた瞬間からロッサに父親を認識させようともしない張本人。

この人なしに私の20代と、このブログは語れない。

不倫シタ夫。DVシタ夫。

アチェロの1つ年上。

お付き合いは約6年。そののち結婚して約6年。内3年以上別居中(´-ω-`)

料理も上手で彼の作ってくれるコンソメスープが大好きだった。

整頓も得意。

スポーツは比較的何でも出来る。

私のやることは基本「いいよ」と言ってくれる。

“ちょっと”価値観ズレてて、“ちょっと”一般常識に欠けていたけど、

背も高くて、優しくて素敵で大好きな彼氏→旦那樣♡
この人以上なんて、そうそういないゎ♡
私ったら幸せ♡

…と、思っていたけれど。

私のやることは基本「どーでもいいよ」で。

“ちょっと”じゃなくて
“かなり”  “だいぶ” “相当”だったので

私は地獄に落とされたのでした。

今も嫌いにはなれていないけど(無関心に近い)

クソ野郎だな、位には思ってる。

 

じぃじ

アチェロの父、ロッサの祖父。

モラの塊。トップオブモラ男。
意地とプライドはエベレストよりもはるか高く、小さな反論さえ認めない。

酒を少しでも摂取すると更に悪い方へ変貌。

 

頼れるところもないことにはないが、感謝しろ圧が凄すぎて(´-ω-`)

私は小学生の頃よりなるべく近寄らない、話さないようになった。

が、

無垢なロッサは懐いている。

酒を摂取した際には近寄らないよう注意を促しても
近寄っていって些細なことで怒られて…
私に泣きついてくるのを見ると■#&*◎@▲%○×……💢

出戻りかつ、お世話になってる身でアレだけど。

この方が悩みの種で、家を出たくて悶々する日々。

 

ばぁば

アチェロの母、ロッサの祖母。

料理や裁縫が上手。機械音痴で掃除は下手。

文字通りの器用貧乏な人。

面倒見がよく身内にはお節介が過ぎ、特にアチェロ弟への心配が大きい。

私がサレた際には毎日電話をかけてきては生存確認。
片道約3時間の道のりを車ブッ飛ばして1、2週間に1度様子を見に来てくれた。

 

過去には私の便秘を心配し
超大量の干しプルーンを送りつけ、若干のトラウマを植え付けた人。

ストレス発散法は月に1~数回、友人やじぃじとライブへ赴くこと。

アクティブ度が異常。
翌日仕事にも関わらず思い立ったが吉日と「今から行こう」のノリで、
アチェロ弟と日帰りで関東方面から出雲大社まで車でお出掛けしちゃう人。

 

あいちゃん

学生時代からの大切な友人。

仮夫との結婚式で友人代表スピーチもお願いし、感動の海へと拐ってくれた。

サレたことも最初から最後まで全てを知ってる数少ない希少種。

 

サレラリってて誰にも言えない・誰かに言いたい…

話し始めたら支離滅裂・時系列グチャグチャ・思いつくままに喋り続ける
多弁症になってた私の話を否定も肯定も変な助言もせず
ただただひたすらに聞き続けてくれた人。

 

シタラリ真っ只中の仮夫に、警察沙汰の暴力を振るわれた時も
合い鍵まで渡してくれてずっと家に泊めてくれ

全然食べない私を気遣ってあらゆる手を尽くしてくれる、嫁にしたかった子。

結婚し、そして女の子を出産した。義母(お姑)がブッ飛んでるが故に最近愚痴が止まらないw

IT系?アプリ系?ゲーム系?(アチェロの脳ミソ沸騰する苦手系)のお仕事をただ今育児休暇中

→先日連絡取り合っていたら
「保育園入れたから♪」と産後半年経たずに復職したツワモノ。

更に年子の女児妊娠中。

馬好き女子。

 

プリンさん

仮夫の不倫相手。バツイチ。背が高い。仮夫より4歳年上。

チェーンスモーカー。カラオケ大好きで締め曲は聖闘士星矢。

動画等々でその美……(・_・)声と、ご尊顔 (うん、まぁ容姿は人によって色々考えがあるでしょう) を配信しまくっていた。

私を追い出し、仮夫と同棲するまでは

元旦那なのか誰なのか、下↓のクダさんではない謎の男X氏と暮らしていたっぽい。

仮夫曰く

「宝塚目指してたんだぞ!」←いや………えーと。

「あの子のことは好きだよ、うん“人として人間として”。」←ぁ、あの子?あの子っつった?人間として?あ゛?😱

「家庭環境が複雑だったから、かわいそうな子なんだ」←…。うん、テンプレね、はいはい。

あーもう、総じて

…は?

え?

で?

だから???

不倫マニュアルの通り“相談”で仮夫を手招きして妻の追出しに成功するも

のちに私から慰謝料請求されると

仮夫を脅し、仮夫に支払いをさせるため

公正証書まで作成する稀に見る図太い神経のお方。

 

クダさん

仮夫の同僚。仮夫と同い年でプリンさんの彼氏?セフレ?

二股?男。

プリンさん↑とラブラブしている裏で
仮夫とクダさんの上司(?)の女性ともチャイチャイしてたクソッタレ。

ちょっと私には、この人のバックグラウンドが把握しきれていないので

…謎なお方です。

ただ、この方が一途にプリンさんを見ていてくれたら、と思ってやまない。

この方…主な?登場人物???
あんまり出てこないかもw

 

 

お話を進めていくなかで、他の人物も登場しますが、それは追々♪

 

しょっぱなから、教育テレビのお姉さん風にふざけてすみません。

後悔はしていない (・`ω´・ ○)

 

じゃぁ、よいこのみんなー

まったねー

Ciao☆Ciao~☆

コメント